読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

katharsis

素人によるJr.追い

長い言い訳~キッカケ②

さて。これまでの思いをぶつけてスッキリしたいのでなかなかタイムリーネタを書けませんが。何故ブログを始めたかキッカケPart2。Part1は

 

uchidaran.hatenablog.com

キンプリくん達がユニット結成会見をした日に記したPart1でした。

エンタメの好きな人に関して黙って入られないので家族や友達、同僚、結構な勢いで触れまわります。まぁこれもなかなか痛い行動とは思いますが、ありがたい事にTVで見かけたと話してくれたり、興味を持ってくれる方も現れたり、実はわたしも・・・なんて話が盛り上がったりもするのです。

しかし今回の顕嵐くんに関してはさすが躊躇。でもやっぱり黙っていられるわけもなく、まずはエンタメに理解のある姉に雑誌で顕嵐くん見かけたら取っといて!と連絡いれました。→快くOKしてくれる姉には感謝感謝です。

続いては嵐関連を共にするリア友に。→「若っ!」以上(泣)でも顕嵐くん骨折ニュースがヤフトピで上がった時は即効連絡をくれました。名前を覚えててくれてありがとう。

続いて学生時代からのV6ファンの悪友に。したらお兄ちゃんガチャを観たと連絡が。さすがドラマ好きめ!→「チャラいわー若いわー」。チャラいのはキララ!君が好きって言ってた妖怪体操の子も若いじゃんっ!!

1勝2敗(なのか?)で向かえた極めつけ、エンタメに理解のある家族(ばぁば&姉)とセクボ集合写真を見てわーきゃー喋っている時、甥っ子(中1)「この人達若いね」。みんな高校生だからね・・・。ちなみに誰と友達になってみたい??「内面知らないからわからないよぉ」。甥っ子はとてもやさしい素直な子です。ごもっともごもっとも!ヘンなこと聞いてごめんね!!話を聞いてくれる家族に浮かれて一般的に受け入れられない事項ということをうっかり忘れていました。一番冷静だったのは中一男子、完敗です。

 

えぇ甥っ子が中1です。uchidaranのお年頃、察して頂けたらと思います。自分もJUMPくんやセクゾくんがデビューした時、喰い気味に「子供じゃん!!」でしたから友人の未成年引くわーっていうのはとてもとてもよくわかります。ただのエンタメ好きの目に止まるようになってから興味持ち始めても十分楽しいことは嵐で実証済みですし。顕嵐くんが未成年でなければこんなに鬱々しないのになぁという一点だけなのですが十代だからこその危うさに惹かれちゃってるまた事実。若干の犯罪者気分と引いてたからこその大いなる羞恥心。あぁお願いですっ、お互いの年齢忘れさせて!!誰に訴えてるのかわからないけど。

色んな顕嵐くんを観てみたい思いは募るばかり。こうなると年単位でハマるのはこれまでの流れからして予想はついている。黙ってられるわけがない!!そうだ、ブログ書こう。現実は冷静に。でもブログくらいはいいよね!?誰に訴えてるのかわからないけど。